<< 仕事にも日常使いにも☆優秀なバッグはこれですね! | main | 質実剛健!ドイツ製業務用グラス☆ >>
レトワール・ドゥ・ソレイユのコットンキャンバス生地

本日、ご紹介させていただきますのは、スペイン国境にほど近いフランス最南端の小さな村【サンローラン・ドゥ・セルダン】の工場で織られる「レトワールドゥソレイユ」のキャンバス地です。
母国語表記だとLes Toiles du Soleil。日本語カナ表記だと「レ・トワール・デュ・ソレイユ」「レトワール・デュ・ソレイユ」と表記されることも多いです。

照りつける太陽と、豊饒な土地。
ガウディ・ピカソ・ミロ・ダリなど多くの奇才な芸術家を生み出したカタルーニャ地方と同じ文化圏である魅力的な地域・・・何世代にも渡ってエスパドリーユの産地、あるいはその原料となるキャンバス地の産地として栄えたところです。けれど多くの伝統産業がそうであるように、この村の産業も時代の趨勢で低迷していき工場閉鎖に追い込まれようとしていました。その危機を救ったのが、カタルーニャ地方出身の現社長アンリ・キンタ氏とフランソワーズ夫人のお二人。昔ながらの風合いを出すために、鋳鉄と木部で作られた、もう部品すら残っていない(というよりは、機械を製作していた会社すら存在しない)縦糸成形機と織機を用いて生産されています。

長い歴史の中で10,000種類を越えるレシピを有する「レ・トワール・ドゥ・ソレイユ」のコットンキャンバス生地。そのレシピを元に再現され、あるいはレシピを現代風に刷新し新たな息吹を吹き込まれたファブリックは、世界中の人々を魅了してやみません。愛すべき街の名前や人名をつけられたすべての生地は、この地方のさまざまな場所から見える風景の色合いを再現し、活気溢れる、あるいは爽やかな、あるいは静謐な空気感を伝えてくれます。

定番中の定番である【サン ヴァンサン】【セラグース】【サン シプリアン】の3柄に加え、今期限定で再現された【シャンタル】もご用意しています☆
(トップの画像は、【サン ヴァンサン】です。
ヴェール(緑基調)ルージュ(赤基調)サフラン(黄色基調)マリン(青基調))
43cm幅の昔ながらの機械で織り出されるキャンバス地には、パラフィン加工が施され、少しごわごわした手触りに仕上がっています。

【セラグース】南仏ならではの鮮やかさと、ちょっぴりレトロな中間色が織りなす美しい生地。凝った織り地の組み合わせは、是非現物を御覧いただきたいところです。


左【サン シプリアン】大胆なピッチのボーダーながら、さらっとシックな配色が大人っぽく素敵
右【シャンタル】現社長と親交の深いデザイナーであるシャンタル・トーマスをイメージした、靄にかすむ朝焼けのように甘い配色が珍しい限定品。

そのまま、テーブルセンターやテーブルランナーとして、
また、椅子張りやパネル張りにしてインテリアのアクセントに・・・
また、これらのファブリックは、オリジナル人気商品「koha*オリジナルファブリック」との相性も思いの外ピッタリ!
そして、このコットン生地は、生地幅と厚みの具合から
浴衣用の帯として活用されるお客さまもいらっしゃるんです♪
確かに、キュッと締まってシルエットもきちんと出ますね!

南仏に想いをはせ、色とりどりのストライプから、お気に入りの配色を見つけてください。

「レ・トワール・ドゥ・ソレイユ」
コットンキャンバス生地 43cm幅 ¥3,680/m
(【セラグース】のみ¥4,410/m)